富士見台駅前歯科・矯正歯科

インビザライン

矯正相談WEB予約

インビザライン

インビザラインとは

インビザラインは透明なマウスピースを使った治療法で1999年にアメリカで始まりました

透明で目立たない取り外し可能な治療法は画期的でまたたくまに世界中に拡がり、現在では100ヵ国以上の国々に提供され、1000万人以上の患者様が治療を受けられています。

インビザラインの歴史

1997年:アメリカFDA(米国食品医薬品局)の医療品としての認可を受けた

1999年:アメリカで販売開始

2001年:ヨーロッパで販売開始

2006年:日本にアライン・テクノロジー・ジャパン社が設立

2008年:日本において薬事法上の許認可を取得

 

インビザラインサービス開始後、アメリカやヨーロッパでこの治療法が広まり、現在までに世界で約210万人の人々がインビザライン治療を受けてきました。

「プチ矯正」インビザラインGO

インビザラインGOはインビザラインよりも軽度なケースに対応できる治療方法になります。

治療期間がインビザラインよりも短くまたリーズナブルにできるため、

「矯正したいけど費用が気になる」「矯正したいけど期間を短くしたい」「少しだけ部分的に矯正したい」

という方におすすめな治療法です。

インビザラインGOとは?

インビザラインGOは、マウスピースを使用して歯を矯正する方法の一つです。2018年に導入されたこの新しいシステムは、他のマウスピース矯正法とは異なります。

インビザラインGOは、後ろの歯2本を抜いた場合に限り、10本の歯を対象に矯正を行います。このシステムは、最新のテクノロジーによって、当日に矯正が可能かどうかを迅速に判断できます。これは、従来の方法や一般的なインビザラインでは難しいとされていましたが、インビザラインGOならではの特長です。

インビザラインGOのメリット

インビザラインGOのメリット1
【期間が短い】

インビザラインGOは前歯を中心に非抜歯で比較的軽度な症例を対象としています。

治療にかかる時間も短く、ほとんどの症例が半年以内で終了します。

通常の矯正の場合は大体2~3年程かかります。

インビザラインGOはとてもスピードが早い矯正治療です。

もちろん病院に通う回数も少なくなるので忙しい方にもおすすめな治療法です。

インビザラインGOのメリット2
【虫歯や歯周病になりにくい】

通常のワイヤー矯正は歯にブラケットがついていて取り外しができません。

どうしてもよごれやプラークが歯につきやすくなりますので、虫歯や歯周病になりやすくなります。

インビザラインGOは取り外しができる装置であり、またブラケットやワイヤーを歯につけることはありません。

取り外しができるので歯と歯の間にもフロスを通すことができます。

また、インビザラインGOにはアタッチメントという装置が歯につきますがブラケットよりも形がシンプルなので歯ブラシもしやすく汚れが残りにくいです。

 

 

インビザラインGOのメリット3
【矯正をしてても目立たない】

インビザラインGOは透明なマウスピース型の矯正装置なので見た目は外から見てもほとんど目立ちません。

それに、取り外しが可能なので大切な場面で矯正装置を外したい時にはインビザラインGOならば外すことができるのです。

もちろん長い時間外すのはNGですが、ピンポイントでここだけは、といったときに外して過ごせるのもメリットです。

インビザラインGOは矯正治療中でも気にせず自然な笑顔で笑うことができるのです。

インビザラインGOのメリット4
【痛みが少ない】

インビザラインGOでは1週間に1度装置を交換するため1度に少しずつ歯を動かしていきます。

装置を交換した直後は若干の違和感を感じますが、強い痛みはまず出ません。

通常の矯正と比べて歯には比較的弱い力が常にかかる状態になっていますので、強い痛みが出る可能性はとても低くなります。

お食事の時でも痛くて食べれないといったことはほとんど無く、普段と変わらないお食事ができます。

インビザラインGOのメリット5
【費用が安い】

矯正治療は費用も高額になりがちです

診査・診断料、毎回の調整料も発生するため、100万円を超える治療となります。

インビザラインGOは小臼歯までの20本の歯の矯正が通常の矯正の半額以下で行えるリーズナブルな矯正治療です。

費用を抑えて部分的な矯正をするならばインビザラインGOがおすすめです。

デンタルローンを活用することで月々5,400円で矯正歯科治療を始めることが可能です。

インビザラインGO認定ドクターによる安心な治療

当院ではインビザラインGO認定ドクターが精密な治療計画のもと治療を行っております。

「矯正したいけど費用が気になる」「矯正したいけど期間を短くしたい」「少しだけ部分的に矯正したい」とお考えの方は矯正無料相談・無料シミュレーションをぜひご活用ください。

症例集

インビザラインGO Q&A

Q.  期間はどのくらいかかりますか?

A.  ケースによって治療期間は変わってきますが順調にいけば最大でも半年以内に矯正を終えることができます。

      早ければ2~3ヶ月で終わる方もいらっしゃいます。

 

Q.  費用はどのくらいかかりますか?

A. ​​​​​​​ 診断料・基本料・調整料・保定装置料すべて含めまして49.5万円(税込)になります。来院ごとの調整料は発生致しません。

 

Q.  クレジットカードは使えますか?

A. ​​​​​​​ マウスピース矯正のお支払いにはクレジットカードが使えますのでご安心ください。

 

Q.  分割の支払いは可能ですか?

A.  分割のお支払いをご希望の場合はデンタルローンがございます。最大120回払いまで対応しております。

 

Q. どの様な症例にも対応できますか?

A. ​​​​​​​ 残念ながらマウスピース型の部分矯正になりますので対応できるケースは限られます。例えば抜歯が必要なケースは非対応となります。

  「インビザラインGO」ではなく「インビザライン」ならばより広範囲なケースが対応できます。

 

Q.  どのような症例が対応可能ですか?

A. ​​​​​​​ 比較的軽度の前歯の凸凹やすきっ歯が対象となります。また、軽度な八重歯も対応可能です。

 

Q.  痛みはありますか?

A. ​​​​​​​ 強い痛みは発生しませんが、「押されている感じ」「締め付けられる感じ」の違和感は最初のころは出る場合が多いです。

 

Q.  1日にどのくらい装置をつけていれば良いですか?

A. ​​​​​​​ 1日20時間以上を目処に装着していただきます。基本的にはお水以外の飲み物を飲む時とお食事の時は外していただき、それ以外は装着していただく必要があります。

 

Q.  矯正が終わったら装置は着けなくても良いですか?

A. ​​​​​​​ 矯正が終わった後そのままにしてしまうと後戻りが起こりせっかく綺麗にした歯並びが崩れてしまいます。

      その為、矯正が終わった後は保定装置をつける必要があります

 

Q.  メンテナンスには来た方が良いですか?

A. ​​​​​​​ 矯正終了後はかみ合わせが非常に変化しやすくなります。虫歯・歯周病のチェックの他に噛み合わせのチェックのためにもメンテナンスにはぜひいらしてください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。